発進!!淀協☆介護ウェーブ☆
淀協、介護ウェーブ実行委員会の取り組みを中心に 日々の活動をお伝えします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャリア段位制度で焦ったー!(アセッサー)
こんにちは。介護職27歳のぼっちゃん(よどの里)です。

12月6日の大阪民医連介護職集会に初めて参加してきました。

参加者は全体で70名。わが淀協からは、私を含む6名が参加してきました。

内容は「民医連の介護職とアセッサーについて」の講演がありました。

皆さんは介護業界で始まった「キャリア段位制度」って聞いたことがありますか?


このキャリア段位制度とは内閣府が始めた国家戦略・プロフェッショナル検定で、

現場で働く介護職員の実力をレベル1からレベル7の段階の基準でアセッサー(評価者)が評価していく仕組みだそうです。(このアセッサー、民医連だけで600人以上誕生したらしいです!)

初めに説明を聞いたとき、柔道の段位と似ているのかなと感じました。


黒帯、巻いてみたいな


勝負で勝敗が決まる柔道と違い、色々な利用者さんの価値観が共存している介護現場で、この「キャリア段位制度」はどうなるのでしょうか!

また評価された実力は違う職場でも同じように発揮できるのでしょうか・・・


民医連的にはキャリア段位制度自体には反対するが、自分達のスキルアップや制度として上手く活用するって言っていました。


それにしても・・


黒帯巻きたいなー
スポンサーサイト

コメント
疑問
この制度において①利用者からの評価②スタッフからの評価によっても基準は変わってきますよね。
色々な意味で怖いです・・・。


利用者投票制にならないかしら。。。(ボソ

良いお年を~
[2013/12/31 22:15] URL | みうぱぱ #SFo5/nok [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yodoyodoyodo.blog.fc2.com/tb.php/19-634042f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。